ゆっくりあそ部

アクセスカウンタ

zoom RSS とびしま海道 第1部 の巻き

<<   作成日時 : 2012/04/17 20:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011年4月1 4日(土)

只今の時刻は、朝の6時です。

そして、ここは安芸灘大橋です。広島県呉市になります。

今日は、いつもお世話になっている、hideさん、ひみよしさん、kumaさんと私の四人で、とびしま海道をめぐる、自転車の旅を計画しました。

ここ安芸灘大橋ゲート前にある駐車場に車をデポいたします。

係りの方に駐車の許可を気持ちよく頂きまして、朝からなんか得した気分です。 うれしいですね。


また、気になる天候は深夜の雨は、朝には止むと心に決めて参りましたので、きっと大丈夫なのです。


ということで、予定通り6時に雨が上がりまして、少しはどんよりとしている雲ですが、今日はこれから晴れに向かって行くそうです。とても楽しみになりました。



まずは記念写真頂きます。
画像

画像






もちろん、皆さんもそれぞれ記念の写真を撮っています。
画像




これもいい記念写真ですねぇ〜。
画像





スタートから、テンション高い、高い、面白メンバーで遊べるのはとても楽しいですね!
画像




最初の島は下蒲刈島です。

今回の島めぐりは、海を左に見ながら全島周回する予定をしています。

瀬戸内は、無風です。 漕いだ分だけ、風を感じます。 ”きっもちいぃ〜い”
画像

画像






下蒲刈島は、歴史のある島ですね。とても良い雰囲気ある島ですね。
画像






この建物も昔の名残でしょうか
画像




この島には、御番所もあったんですね。貿易が盛んだったのでしょうね、
画像



島のあちらこちらに、歴史が刻まれているのです。
画像

画像



とびしま海道はとても静かです。 しまなみ海道もすばらしい海道ですが、こちらの方がゆっくりとのんびりと走るのが似合います。 kumoさんは、とっても好きです。

最初の橋は、安芸灘大橋でした。

下蒲刈島から、次の島へ渡る橋は、二つ目の橋、刈蒲大橋です。 島を半周してから、この橋を渡ります。
画像




桜もきれいでしたね! 写真を撮っていますと、
画像




あっちでも、撮影タイムですが・・・
画像




カメラを向けると、すぐ反応してもらえるのが、嬉しいです!
画像





もも島・・・じゃなくて、夫婦岩だ! うん真ん中に小さいのがあるから、親子岩、家族岩?
画像






次の橋が見えました、あの豊島大橋を渡って、上蒲刈島へ渡ります。 景色はぼんやりしてますが、心は踊りまくっておりまして、ウキウキで漕いでます。
画像




橋を目指して、山岳コースへ迷い込みまして、只今ちょっとした面白探検を味わっております。
あそこに、見えるのですが、この道でいいのかな!? まよってます。
画像





無事に、橋にたどり着きまして、この笑顔でございます。
画像





要所要所に、案内板がありますので、助かりますね。 豊島上陸完了です。
画像






もう少しで、豊島を周り終えて、大崎下島へ渡る、豊浜大橋です。
画像




橋の形もいろいろですね。
画像





大崎下島から見る、豊島です。
画像




大崎下島は、右手を海にして巡ることにいたします。 なぜかと申しますと、9時に御約束がありまして、こっちの道が丁度いいのです。



大崎下島の御手洗地区へ到着です。 

目当ては、”なごみ亭さんの、あなご飯”なんですね。 


hideさんと調子よく漕いでましたら、お店に気付かづ通り過ぎてしまいまして、追いかけて来てくれたひみさんに教えて頂き、ありがとうございました。
画像





こちらが、お目当ての”なごみ亭さん”です。 泊りのお客さんがいらっしゃる時は、予約しておけば開店前の、9時でも食べさせていただけるのです。 
予約しておいてよかったですね。 ジャスト9時に到着いたしました。
画像




あなご飯、うまいです。 うっすらと味つけされてたご飯がふっくらとしていまして、あなごは表面は少しだけパリとして中はふわっっとしているので、やさしい味でした。 
朝ごはんにありがたかったです、贅沢いたしました。 ご馳走様でした。
画像






御手洗地区は、古い建物が保存されていまして、観光地としても有名なのです。ゆっくり観光を楽しみます。
画像




この後も、とびしま海道珍道中は、第2部へと続きます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした!
楽しかったですね!
臨場感あふれる 幕開け!
楽しさが 改めてよみがえってきます
続きが楽しみです
kuma
2012/04/18 22:59
もも島ってwwww
きっと夜中に、ももを見たので、何を見てももに見えちゃったんでしょうねw
tsukasanohide
2012/04/19 10:33
kumaさんへ
ブログのリンクは光栄です、是非お願いします。
本当にお世話になりました。
夢の企画でしたのが、皆さんのお陰で実現出来、予想以上の素晴らしい島々を堪能して、忘れることのない思い出になりました。
これからも宜しく遊んで下さいませ!
kumo
2012/04/19 21:23
tsukasanohideさんへ
深夜にとても強烈なものを見たので頭から離れないですね。
でもそのお陰で話題も欠けることなく盛り上がっていましたね。
でも一番びっくりしたのは、ももからの手紙、まさかあそこであのような映画のパネルを見るとは思いませんでした。
やはり、ひみさんは何かを持っている人です。
kumo
2012/04/19 21:23

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
とびしま海道 第1部 の巻き ゆっくりあそ部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる