ゆっくりあそ部

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥琵琶から敦賀まで の巻き

<<   作成日時 : 2012/04/22 18:21   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

4月20日(金)

夕方辺りから、具合が悪い、気持ちも身体もだるいです。

熱・・・は、・・・まだないような感じですが、やっぱり風邪かな。 

明日は、敦賀までのサイクリングだし、薬を飲んで温かい(熱い)お風呂に入って、とっとと寝ることにするか。

布団が、温かい、身体もあったかい・・・



4月21日(土)

目覚まし、3時45分セットだったけど、5分前に目が覚めました。 布団の中で、今日の調子を確かめる。

”う〜ん、なんとか大丈夫そう” なので、朝ごはんをちゃんと頂いて(もちろん、お1人様)、お出かけの準備をいたします。

今朝も、指きりでも寒くない朝です、日中も天気は回復方向です。

自宅を、4時半ぐらいに出まして、某駅に5時過ぎに到着、駅のシャッターは開いてませんでしたが、そくそくと輪行の準備をしていると、シャッターも開きまして、この駅始発の一番電車に乗り込みまして、名古屋まで。

名古屋から米原までの道中で、ひみよしさん、いまさんと合流しまして、米原の西側の駅前で記念写真を頂いている、最中でございます。 先週を引きずりまして、ももちゃんポーズです。
画像

「ももへの手紙」本日公開! だったんですね。 まっ、これはこれとしまして、
  



米原駅をスタートして琵琶湖畔道に入りまして、しばらくしてから本日最初の、ご降臨がひみさんにありまして、タイヤを破損する惨事がありましたが、なんとか手当をいたしまして、気を取り直して湖畔道を楽しみます。
画像






長浜城に到着です。 琵琶湖の今日の天気は、曇り、気温はサイクリングに丁度いい感じです。15度ぐらいなのかな。
画像





まだまだ、桜が咲いてますね、桜並木が続くこの道は思わず撮りたくなります。 現在、風はすくなく走りやすいです。
画像





賤ヶ岳の桜も見事ですね! すばらしい桜吹雪でした。 当然のように撮影タイムといたします。
画像






他の自転車乗りさんとも出会いまして、シャッターを押していただきましたので、お返しをしている最中です。
ありがたいですね。 長浜スタートの方々です。ありがとうございました。
画像





今日は、霞がかかった感じで遠くはぼんやりとなりますが、確実によい天候へ向かっています。 
画像




今回のツアーで、ひみよしさんよりプレゼンツがありまして、感謝いたします。

以前より、メタセコイヤ並木が観たかったのです。 


今回、初めてメタセコイヤ並木を観ることが出来まして、感動しています。素晴らしいですね。
冬が終わって、これから新緑の葉をまとう準備をしているのが伝わってきます。
画像

画像




マキノピックランドで頂いた、桜ジェラートもほどよい甘さで美味しかったです。
画像

画像





お昼は、鯖街道の熊川宿で頂きました。 初めて熊川宿につれてきてもらった時のイメージからは、かなり変わってまして、正直残念でしたが、たまたま静かな日だったのかも知れませんね。賑やかな宿場の雰囲気が好きです。
画像





日本海です! 美しいですね、風は強いです。 藍よりも青い海の色ですね。
画像

画像






日本海に出るまでは、追い風モードでしたが、海にでたら、前と横から交互に向かってきます。
走りにくいので、休憩を入れながら気をつけます。
画像







敦賀に到着です。

早速、お風呂に入りまして、気持ちのいい脱力感が最高です。

いよいよ次は、お目当てのヨーロッパ軒のソースかつ丼を頂きます。 贅沢いたしまして、ミックス丼といたしました。 おいしいですね。 どんぶりの蓋にのっかっているのは、ひみよしさんのAランチのおすそわけです。
これも美味い!
画像

画像





この後は、敦賀より輪行で帰ります。電車の時間も、乗り継ぎも予定通りに行きました。

体調も不思議とよくなりまして、ひどくならないでよかったと思っています。

今回もお付き合いしていただいた、ひみよしさん、いまさんお世話になりまして、どうもありがとうございます!

これに懲りずに遊んでくださいね、よろしくです。


来週よりは、いよいよGWですね。天候が心配な週末ですが、必ず晴れますように! みんなで祈りましょう!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜。色々ありました。ワタシの不注意でご迷惑をお掛けしました。個人的にはやっと敦賀に着いた〜ってのが正直な所。
風邪を引いていたのにわざわざ参加してもらってこの体たらくは大反省。来週の糧にしたいと思います。

お風呂は最高です(笑)
ひみよし
2012/04/22 18:53
ひみよしさんへ
お疲れ様でした。
やはりいいコースデスね。
予測出来ないハプニングはありましたが、
それ以上にタフなひみさんでしたよ。
また、リベンジの時は是非参加させていただきます!
宜しくです!
kumo
2012/04/22 20:23
パンク大魔王は ひみさんの処に行ったんですね  (笑〜〜
メタセコイヤ、熊川宿、ソースかつ丼 どれも懐かしい〜〜〜

行きたくなってきました!
kuma
2012/04/23 20:51
kumaさんへ
誰にでも好かれるひみさんは、大魔王もほっとかなかったんですね。
それも、タイヤまで持ってかれました。
小浜リベンジ大会の時には、是非参加しましょう!
kumo
2012/04/23 21:30
メタセコイヤ並木知りませんでした。
ここは日本?
冒険心がうずきます。GWに行っちゃう?
おっと、脚がだめでした。
でも、ほんとに綺麗な並木。。。
korasho
2012/04/23 23:11
順番からいくと、私が今週末パンクするのか!?

しっかし、まさか、チューブだけでなく、タイヤまで予備を持って走っている人がいるとは、驚きですw
kumoさんのバックは、ドラえもんのポケットみたいですね^^
tsukasanohide
2012/04/24 15:01
korashoさんへ
ここは、琵琶湖の少し西側なんです。
見てみたと思うのは普通の感情ですね、四季折々の美しさを見せてくれるロードだと思います。
痛みは引きましたか? お大事にしてください。
kumo
2012/04/24 21:09
tsukasanohideさんへ
魔王様に順番があるとしたら、そうなりそうですが、常に感謝していれば、お見逃しもあるかもですね。
あの朝、なんとなく替えのタイヤも持っていこうと思ったのですよ。役に立てて良かったです。
外に出るといろんなことがあるということが、分かりました。
kumo
2012/04/24 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
奥琵琶から敦賀まで の巻き ゆっくりあそ部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる