ゆっくりあそ部

アクセスカウンタ

zoom RSS 多度のお山で の巻き

<<   作成日時 : 2012/06/05 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2012年6月2日(土曜日)

今日は、久しぶりのMTB遊びです。
企画は、私ですが、コースは全的にBenkeiさんとまるまえさんにお任せです。今回の趣旨としては、andyさんが帰郷されますので、いままでみたいに、こっちで遊ぶことは出来なくなりますので、壮行(走行)会ということで、企画いたしました。

例のごとく、朝は早よから目が覚めまして、本日の荷物を車に積み込み始めます。 

外はうっすらと明るいですので、作業もはかどりましてandyさんとの合流場所へ移動いたします。

タイヤの減りが気になっていましたので、昨夜新品に交換いたしまして、本日のコースに挑むのです。
コースは、二ノ瀬峠へ上る林道コースから、養老山脈の峰沿いを通り多度峡までとなっておりまして、先日benkeiさん達が楽しんできたコースというか、benkeiさんのお庭でございます。
このお庭にはよく、まるまえさんも遊びに行かれているとのことですので、今日は楽しみにしているのですが、ちょっとだけ大丈夫かな?なんですね。


時間通りに、andyさんと合流できまして、朝ご飯を頂きに一力へ向かいます。
朝の23号線も快適に走行いたします。
Andyさんとここへ来るのは初めてでしたので、限定海鮮丼750円を頂きまして、腹ごしらえもおいしく仕上がった感ありで、皆さんとの集合場所の多度峡駐車場に向かいます。

多度峡駐車場には、すでに到着したみなさんも準備されてまして、お久しぶりの方や初対面の方とのご挨拶や雑談で賑やかでございます。

ということで、本日のメンバーは、

andyさん
Benkeiさん
まるまえさん
MOMOPAPAさん
つきかげさん
near_n_papaさん
かっくいさん
Furuちゃん
おくちゃんさん
サンダーさん
kojiさん
ワタクシkumoさんの12名での遊びの始まりです!
画像







先ずは、多度駅に向かいまして、養老線に乗り込みます。 そうです、サイクルトレーンで、駒野駅までワープいたします。
画像






電車の車内は、空いてましたので11台の自転車もすんなり乗車できまして、心地よい揺れと今日のコースに心揺れているのです。
画像






駒野の駅に着きまして、舗装道のK25号コースで二ノ瀬に上る人と、美濃津屋南谷林道コースで上る人を分かれます。
K25号コースは、benkeiさんとMOMOPAPAさん、
南谷林道コースは、残りの全員ということで、庭田公園で合流というお約束でスタートいたします。


林道入り口までK56号を走りますが、すでに汗が出てきまして少し湿度が高いかな?って思います。今日の天候は曇りです、それと靄が多いですね、景色が霞んで見えます。

林道入り口に到着です。 ここからしばらくすると、砂利と石、小岩、いわゆるガレ場の道になるのです。 当然のごとく上りなのです。
画像






林道に入っての最初の休憩です。 静かですね、途中にバイクを1台見かけましたが、今日の走行が終わって片づけに入っているようでした。
ここでしばらく足休めです。
画像






ここからの坂も厳しい坂があるとのことでしたが、お約束通り厳しい上りでした。
それでも、お山の空気はいいですね〜、気持ちがとってもいいです。
小さな滝があるところで、足休めの休憩をいたします。
画像








次は、鳥居のあるところまで行きましょう! ということで、こんなところもありまして、到着です。
画像






これは、誰が何のために建てたのか少し興味ありですね。  どこかに祠があったのでしょうか。
画像






林道からK25号へ合流しまして、無事に庭田公園に到着です。

当然、benkeiさん達は到着していまして、kojiさんの運んでくれたお弁当を準備してくれていました。ご苦労様でした。

先ずは、プシュッと! 乾杯です。 もちろんノンアルコールですよ。
画像






実は、本日のイベントは、当初「庭田公園でお弁当」ということだったので準備していましたので、お弁当にいたします。
そのあと、話が膨れまして養老山脈お山の旅になったのですね、ですから今日はイベントが二つあるような一日になるのですね。なんと贅沢な遊びでしょうか。

お弁当は、カレーごはんです。 お米は佐藤のご飯で、カレーはレトルトカレー各種です。
コンロは、祖父江の芋煮の教訓を生かしまして、キャンプ用コンロを準備いたしました。
画像





出来上がりは、こんな感じです。
画像






食後の記念写真を撮りまして、第2のイベントへと出発いたします。
画像



ここから再びお山に入ります。 山の尾根を渡るような感じの道を通ります。本日のコースは、距離は25キロ程度ですが、上れば下る、登れば降るの繰り返しで、獲得標高はそこそこあるのです。当然、疲れるのです。


桜番所ってところがあるみたいでして、こんなお山の中に番所とは、お役人も大変だったのですね。
画像




ここで、andyさんのマシンにトラブル発生しまして、この先のコースを諦めることになりまして、本隊離脱となりまいした。Benkeiさんが、着いていてくれましたので、レスキューkojiさんと無事に合流できてよかったです。
Kojiさん今日は本当に助かりました、どうもありがとうございました。




さてさて、まるまえさんの率いる本隊は、この鳥居の所で下を眺めます。 
この先は、シングルトラックとなってまして、先ずはここを下ります。
画像





そのあと、とても厳しい(私レベルだと)ガレ場の下りがありまして、
画像





ハングライダー、パラグライダーの飛行場へ着くのです。
すごいですね! この景色・・・っていうか、此処から風に身を任せることのできる人って、
画像





滑走路の先まで行ってみましたが、怖いですよ〜ぉ。
画像






コースは、いよいよ馬の背になります。 ここは、特に木の根っこが張り出してまして、自転車で一気に走ることを躊躇いたしましたので、kumoさんは、素直に押しで通過いたします。
もちろん、まるまえ隊長殿は、なんなく通過いたしまして、MOMOPAPA参謀長も鼻歌交じり通過する姿を見せつけられました。
画像

画像






楽しいコースは、ここからも続きますが、ここで道が分かれてまして、地図を見て左周りと右回りと下へ降りる道がありましたので、二手に分かれます。
私は、駐車場にそのまま向かう左回りで降りることにいたします。
画像






同行してくれます、PAPA参謀の後をついていきます。この道は、ハイキングコースとなってますので、唯一展望台がありました、霞んでなければよい眺望でしょうが、今日は終日よくなかったですね。
画像





途中のハイカーに注意しながら、下りを楽しみまして多度峡天然プールってとこに着きます。
水遊びが楽しそうです。
画像





駐車場で、皆さんと合流しまして、今日の最後の記念写真を撮りまして、お別れです。
みなさんほんとに一日ありがとうございました。
画像



andyさん、思わぬトラブルで大変でしたが、いろいろありがとうございました。
場所が違っても自転車の楽しみは一緒ですので、これからもよろしくお願いいたします。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様でした!
かなりハードなコースだったのですね
(@_@)
しかし駐車場に戻ってきた皆さんは
とっても良い顔でした。

楽しい企画、ありがとうございました。
(*^-^)b♪
koji
2012/06/06 12:46
こういう道は、やっぱMTBで走るほうが良さそうですね。
私はブロンプトンでサバイバルしたので、軽いギア&ブロックタイヤが欲しいと思いました^^;
tsukasanohide
2012/06/06 21:02
kojiさんへ
感謝!! サポートカーから、レスキューまでありがとうございました。
多度のお山は凄い楽しいコースでしたよ、また行きたい所です。
夜もお世話になりましてありがとうございました。
日曜はママチャリで、はしゃいでました。
kumo
2012/06/06 21:34
こんばんは(^^)
大変お世話になりました!
リアの変速不良もハブ固着が原因でした(^0^;
久しぶりに稼動させる物のメンテナンスは大事だと、事が起こってから思う次第ですm(_ _)m
またの機会、遊んで下さい(^0^v
andy
2012/06/06 22:23
kumoさん、この日はどうもありがとうございました。お昼も早くて簡単でとても満足でした。やはり外で食べるカレーは最高ですね。またご一緒、お願いいたします。
furu
2012/06/13 22:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
多度のお山で の巻き ゆっくりあそ部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる