ゆっくりあそ部

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年富士登山@ の巻き

<<   作成日時 : 2012/08/09 21:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年8月4日(土)快晴!!



今日は、2012年富士登山の日なのです。


メンバーは、tateさんとhayato君とsyou君、jyun君、それからrikoさんの五人です。


初めての富士山は、hayato君、syou君、jyun君の3人です。



今回のスケジュールは、tateさんが作ってくれてました。

朝の9時集合して、一路富士へ向かいます。

今年開通したばかりの第2東名を走っていきます。

最初の浜松サービスエリアで、休憩です。 
暑いですね。かんかん照りで光の矢が刺さっているように感じますね、サービスエリアの駐車場も満車状態です。
中に入ると、新しいだけあって天井も高く、とても広いスペースが取ってあるのですが、人がいっぱいです。
画像





此処の名物は、果肉入りメロンパンだそうですが、すでに売り切れでした。
画像



でも、その向かいのパン屋さんで、売っていたメロンパンを買って頂きます。




みかんパンもありまして、餃子パンもあるんですね。
画像



サービスエリアを後にして、第2東名を走りますが、ところどころ3車線になるので道路が広く感じますね。なかなか走りやすいと思いました。

先ずは、新富士ICへ到着です。
画像






少しばかり遅いお昼になりましたが、海鮮丼屋さんへ入りまして、新鮮な魚を頂いて、これからの登山の話に盛り上がります。
海鮮丼
画像


お刺身とあいなめの煮魚ランチ  どちらも新鮮でしたね。 とっても美味しく頂きました。
画像




補給の買い出しは、薬局で酸素ボンベと水、コンビニで食料を仕入れていよいよ、富士宮口の5合目まで出発です!



ここから富士山が見えるはずですが、麓が曇ってましてなんにも見えませんね、でも天候は心配ないでしょう。
画像






ロード発見! いいですね! こんな坂上っているなんてお元気でスーパーな人なんですね。 かっこいいです!
画像





5合目は、マイカー規制になっていまして、水渕駐車場からシャトルバスが出ていました、駐車場料金1000円、シャトルバスが往復で1300円でした。

駐車場には、すでに多くの車が続々と入ってきてまして、今夜の登山客の多さを予測させます。
画像



シャトルバスには30分ほど乗りますと、5合目に到着です。
ここではあわてないで、少し時間をつぶします。高山病の予防ため体を慣らしておかないといけませんので、ぶらぶらいたします。

画像




富士登山の必需品の杖を購入する3人です。この杖に合目毎に焼印を押してもらうといい記念になるということです。私は杖より使わなくなったスキー用のストックを以前より使ってまして、重宝しています。かなり楽なのですよ。
画像





五合目では、降りてきた人、これから上る人が入り混じっていますが、賑やかに楽しみながらわくわくしているグループも見受けられます。みなさん出発を待っているんですね。
画像





天候は、まずまずです。雨の気配は全くないので、景色も良いと思われますね。 雲の変化が早いですね!
これも楽しみです。
画像





出発は、丁度17時としました。 他にもこの時間でスタートです。
画像






最初は、6合目を目指します。
画像






雲が美しいですね! 太陽の光とコラボして見事な演出です。
画像





六合目にある雲海荘です。
画像





杖に記念の焼き印を200円で入れてもらえるのです。
画像





まだまだ、元気です。下山してくる人と挨拶しながら励まし合います。
画像

画像





風景写真が撮れるのは、今日はこの時間だけですね。日が暮れると近場の写真しか取れませんので、いまのうちです。
画像

雲上まで上ると改めて富士山の高さを感じ取ることができますね。



新七合目・ご来光山荘 標高2780m
ここからでも、御来光が見れるのです。
山頂以外でも、ご来光を見ようと思うと、この新7合目からですね、kumoさんは、ここから見たことはありませんが、ご来光ポイントととしてはよさそうですね。
画像





8合目に着いたのは、22:26でした。
かなり冷えてきましたので、防寒具を着用します。

動いていればさほど感じないのですが、休憩や時間調整のためじーっとしていると寒いですね。ここで、45分の時間調整をいたします。
若い3人衆は、寒いので体を動かすために先に行ってしましました。 
上はもっと寒いと思いますが、元気なのです。
山頂までは、残り1.6キロ 90分掛かりそうですがのんびり行かないと早く着きすぎてしまいますね。
画像

画像

次は、9合目
570メートルです、この距離を30分掛かるのです。



この後は、九合五尺からちょっとだけ渋滞となります。

身体を動かさないと寒いので、ゆっくりのんびりですが、登っていきます。


2012年富士登山A の巻きへ続きます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
後半の続きが楽しみです。
まるまえ
2012/08/10 22:32
まるまえさんへ
夜間行軍ですので、眠くて仕方ないのですが、夜明けの光は、身体をふるい起してくれました。
kumo
2012/08/12 11:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012年富士登山@ の巻き ゆっくりあそ部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる